画像1
画像2
画像5
画像4
画像3

明治150年

公文書館ニュース

RSS Twitterはこちら facebookはこちら youtubeはこちら

更新情報

展示会のご案内

 「平成30年度国立公文書館 展示計画」

開催中の展示会

平成30年度 第1回企画展 「戊辰戦争―菊と葵の500日―」

平成30年度第1回企画展戊辰戦争菊と葵の500日

【概要】
 戊辰戦争は、慶応4年(1868)正月の鳥羽・伏見の戦いに始まり、翌明治2年(1869)5月の五稜郭の戦いが終結するまでの、一連の戦闘をいいます。王政復古によって誕生した新政府軍と、旧幕府軍との間で500日以上にわたり、各地で様々な戦いが展開されました。
 本展では当館所蔵資料から、日本各地で行われた様々な戦闘の記録や、戦争に参加した人々に関する資料をご紹介し、戊辰戦争の実像に迫ります。

詳細はこちら



開催予定の展示会

平成30年度 第2回企画展 平家物語―妖しくも美しき―

平成30年度 第2回企画展 平家物語―妖しくも美しき―

【概要】
 諸行無常の武士たちのドラマ――その背後に暗躍する怨霊・天狗・魑魅魍魎(ちみもうりょう)!
 平家一門の栄枯盛衰(えいこせいすい)を描いた『平家物語』には、武士たちをめぐるエピソードのほかにも、不思議な逸話が多く収められています。平清盛生誕から900年を迎えるこの夏は、源平合戦の背後に蠢(うごめ)く妖しくも美しい”モノ”たちの声に耳を傾けてみませんか?

詳細はこちら



デジタル展示

徳川家康
将軍家蔵書からみるその生涯

徳川家康