公文書館ニュース

RSS Twitterはこちら

公文書館ニュース


展示会のご案内

開催中の展示会

国立公文書館つくば分館夏の企画展
「江戸の怪事件−江戸の怪奇現象ファイル−」

国立公文書館つくば分館夏の企画展 「江戸の怪事件−江戸の怪奇現象ファイル−」

【概要】
 国立公文書館つくば分館では、夏休み期間に合わせ、7/22(火)〜8/30(土) (土日休館 8月中は土曜日開館)まで、夏の企画展を開催します。
 今回のテーマは、「江戸の怪事件」。人面犬、河童、猫股やUFOのような怪しい船まで江戸時代の人々をびっくりさせた妖怪、怪獣、怪奇現象を公文書館所蔵の資料を通してご紹介いたします。
 この他、期間中、日本古来の和綴じによるメモ帳作りが体験できます(無料)。
 皆様のご来館をお待ちしております。

詳細はこちら



開催予定の展示会

平成26年度 第2回企画展 『写真週報』 ―広報誌にみる戦時のくらし―

平成26年度 第1回企画展 江戸のレシピ ―美食から救荒食まで―

【概要】
昭和13年(1938)から昭和20年にかけて、内閣情報部(のち情報局)が刊行したグラフ誌『写真週報』。今回は、衣食など、人々の生活に関わる記事に着目します。

詳細はこちら




過去の展示会

「春・秋の特別展」 「企画展」 「常設展」 「館外展示及び他機関と連携した取組」

春・秋の特別展

企画展

常設展

館外展示及び他機関と連携した取組


今月のアーカイブ

『官府御沙汰略記』

写真:『官府御沙汰略記』

今月の資料は『官府御沙汰略記』。幕臣小野家の「食」に光をあてます。

公文書館がひらく未来の扉
バーチャルツアー