国立公文書館ホームページプライバシーポリシー

平成25年11月

  1. 基本的考え方
     国立公文書館では、当ホームページ(※ドメインが下記のもの)において提供するサービス(各種の情報提供、御意見の受付 等)の円滑な運営に必要な範囲で、当ホームページを利用される皆様の情報を収集しています。収集した情報は、利用目的の範囲内で適切に取り扱います。

    ※「www.archives.go.jp/」「www.digital.archives.go.jp/」「www.jacar.go.jp/」


  2. 収集する情報の範囲及び利用目的
    (1)当ホームページでは、インターネットドメイン名、IPアドレス、当ホームページの閲覧等の情報を自動的に収集します。収集した情報は、当ホームページが提供するサービスを安全かつ円滑に実施するための参考として利用します。
    (2)ホームページ上の各コーナー等において収集する情報の範囲及び利用目的については、各コーナー等において明記します。

  3. 利用及び提供の制限
    (1)国立公文書館では、法令に基づく開示要請があった場合、不正アクセス、脅迫等の違法行為があった場合その他特別の理由のある場合を除き、収集した情報を2.(2)に規定する目的以外のために自ら利用し、又は第三者に提供いたしません。
    (2)個人情報を利用する場合、個人情報保護の重要性を強く認識し、当該個人情報の利用目的の範囲内でこれを行います。
      また、国立公文書館が保有する個人情報の全部又は一部を第三者に処理等を委託する場合には、委託先の選定に配慮するとともに、適正な管理を行うよう、必要な監督等に努めます。

  4. 安全確保の措置
     国立公文書館は、情報収集に際しては、収集した情報を適切に管理し、漏えいや滅失又はき損のないよう、必要な措置を講じます。

  5. 自己に関する情報の開示
     当ホームページでは、氏名、生年月日その他一般的に個人を識別できる情報は、御意見フォーム等に記載していただいた情報以外については収集しておりません。
     自己に関する情報の開示の請求については、該当する情報・ホームページを管理する担当部署へご連絡ください。

  6. 適用範囲
     本保護方針は、当ホームページにおいてのみ適用されます。関係府省等における情報の取扱いについては、それぞれの組織の責任において行われることになります。

  7. その他
     国立公文書館では、本保護方針を改定することがあります。改定する場合は、当ホームページでお知らせします。