第23号
arc23
表紙
カラーグラビア

目次

I アメリカ国立公文書記録管理局最高法務顧問を招へいして

公文書館記録の開示及び利用審査
ゲーリー・M・スターン
01

招へい講師紹介
20

質疑応答
21

Examination of Disclosure and Access to Records in Archives
Gary M.Stern
39

II 平成17年度実務担当者研究会議

アンケート「日本の公文書館における公開問題」結果
70

歴史公文書の個人情報等開示に関する日米比較
渡辺 佳子
79

公開の事前審査と事例の積み上げ
小野寺 克己
81

非公開とする個人情報と経過期間(上限)のあり方
堤 明彦
83

日本の公文書館における公開制度の課題
米川 恒夫
86

平成17年度実務担当者研究会議日程/参加者名簿
89

III 国立公文書館における公文書等の公開

国立公文書館における公文書等の公開
米川 恒夫
90