第17号

目次

国際特集

第15回ICAウィーン大会報告
小原由美子
01

日本のアーカイブズの最先端を探る
菊池光興
11

未来へのメッセージ―日本のデジタルアーカイブへの挑戦―
山本啓司
13

外務省記録利用形態の多岐化とその特質について
新見幸彦
16

日本の公文書館における個人情報保護と情報公開
梅原康嗣
19

日本アーカイブズ学会:JSASの設立について
保坂裕興
28

製造メーカーにおける図面、CADデータの長期保存システム事例
下嶋秀樹
33

国際公文書館会議東アジア地域支部第14回理事会・セミナー報告
中島康比古
35

アーカイブズは貌となりうるか
大濱徹也
42

日本の独立行政法人制度と独立行政法人国立公文書館の業務運営について
50

地方文書館の課題と使命
大濱徹也
61

「未来に向けての都市档案館」参加記
伊藤泉美
65

上海市档案館訪日視察団の来館について
67

「中国東北と日本―文献の現状と課題」シンポジウムに参加して
牟田昌平
68

公文書館をめぐる国・地方の動き

設立3周年を迎えたアジア歴史資料センター
75

国立国会図書館憲政資料室の概要
石田暁子・境野由美子
82

開館35年を迎えた埼玉県立文書館
白井哲也
86

広島大学文書館の開館
菅真城
88

催し物情報
外交史料館・千葉県文書館
90