閲覧


閲覧


  • 特定歴史公文書等の閲覧は、所蔵館の閲覧室で行っていただきます。
  • 閲覧室を利用される場合は、「独立行政法人国立公文書館閲覧室利用申込書」(PDF)を閲覧室受付に御提出ください。「独立行政法人国立公文書館閲覧室利用カード」を発行します。
  • つくば分館で所蔵している特定歴史公文書等のうち、公開状況が「公開」「部分公開」となっている特定歴史公文書等の原本については、本館での閲覧を申し込むことができます。詳細は、[つくば分館所蔵の特定歴史公文書等を本館で閲覧]をご覧ください。
  • 特定歴史公文書等のマイクロフィルムによる複製物は、東京本館、つくば分館のいずれでも利用することができます。
  • 閲覧時に、ご自分のカメラで特定歴史公文書等を撮影することができます(フラッシュ、三脚等のご使用はご遠慮ください)。閲覧室受付で、カメラによる撮影をご希望の旨、お申し出ください。

    独立行政法人国立公文書館閲覧室利用申込書(PDF)

簡便な方法による利用



原本の特別利用


  • 原本の利用を認めるとその保存に支障を生ずるおそれがある特定歴史公文書等について、複製物によっては利用目的を果たすことができない場合等原本による利用が必要と認められる場合は、特に慎重な取扱いを確保した上で、特別に原本を利用することができます。
  • 原本の特別利用を希望される場合は、「特定歴史公文書等原本特別利用申込書」(PDF)を利用希望日の原則として1カ月前までに館に提出してください。
  • 詳細は、業務課利用係(03-3214-0663)までお問い合わせください。

    特定歴史公文書等原本特別利用申込書(PDF)

つくば分館所蔵の特定歴史公文書等を本館で閲覧


【対象となる特定歴史公文書等】

  • 公開状況が「公開」「部分公開」となっている特定歴史公文書等のみとなります。公開状況が「要審査」「非公開」となっている特定歴史公文書等については、お申込みできませんのでご了承ください。また、本館で所蔵している特定歴史公文書等の原本を、分館で閲覧することはできません。

【お申込み】

  • お申込みは本館又はつくば分館で受け付けます。
  • 特定歴史公文書等簡易閲覧申込書」(PDF)に下記の内容をご記入(「連絡先」、「閲覧を希望する日」は余白にご記入)の上、お申込みください。(利用請求書を提出し、利用決定通知書に添付された「特定歴史公文書等利用方法申出書」をお持ちの場合、「特定歴史公文書等利用方法申出書」によるお申込みも可能です)
  • (1) 「氏名又は名称」
  • (2) 「請求番号」
  • (3) 「目録に記載された特定歴史公文書等の名称」
  • (4) 「連絡先(電話番号、FAX番号、メールアドレス等)」
  • (5) 「閲覧を希望する日」*ご希望日に閲覧できない場合もございます。
  • 閲覧を希望する日の1週間前までに館に到着するようご提出ください。

【お申込み方法】

  • お申込みは、来館、FAX、郵送により受け付けます。
  • 来館の際は、閲覧室に申込書類をご提出ください。
    (開館:午前9時15分〜午後5時、入室:午後4時30分まで)
  • FAX送信、郵送の際は、以下宛先までお送りください。
    (閉館後(午後5時以降)の提出分は翌開館日の受付となります)
  • 本館業務課利用係:
    〒102-0091
    東京都千代田区北の丸公園3番2号
    FAX番号:03-3212-8806
  • 分館業務係:
    〒300-4246
    茨城県つくば市上沢6番6号
    FAX番号:029-867-1939

【ご利用方法】

  • 閲覧日程を調整後、ご利用期間を記載した通知書をお送りします。
  • ご利用期間は原則14日間です。
  • ご利用期間内に通知書をご持参の上、本館閲覧室までお越しください。
  • ご利用期間内であれば、翌日以降の閲覧も可能です。

【注意事項】

  • お申込みは先着順で受け付けます。
  • お申込みの特定歴史公文書等のご利用(閲覧)後に、次回のお申込みを受け付けます。
  • ご利用期間を過ぎて、再度同じ特定歴史公文書等の閲覧を申し込む場合は、ご利用期間最終日の1ヶ月後以降を閲覧希望日として受け付けます。 (例:ご利用期間最終日が4月1日の場合、5月1日以降の日を閲覧希望日として、1週間前までにお申込みください)
  • 閲覧希望日や閲覧を希望する特定歴史公文書等の変更を希望する場合は、閲覧希望日の1週間前までに、お申し出ください。 (例:ご利用期間の初日が4月8日の場合、4月1日までに変更をお申し出ください)
  • お申込みいただいたご本人以外の閲覧はできません。