春・秋の特別展

平成25年春の特別展「代国家日本の登場―公文書にみる明治―」

平成25年春の特別展「代国家日本の登場―公文書にみる明治―」


デジタル展示へ


【展示会】


【関連イベント】
展示資料解説「公文書にみる明治近代国家日本の登場」

概要

平成25年春の特別展は、国立公文書館、宮内公文書館、外交史料館の主催で、各館の所蔵資料の中から、明治時代の貴重な公文書や絵巻物などをご紹介します。
それぞれの館が所蔵する、国の政治、皇室、外交の記録が一堂に集まるのは、今回がはじめてです。

大日本帝国憲法や「錦の御旗の図」(重要文化財『公文附録の図』)などのほか、「明治天皇御紀附図稿本」といった華麗な絵巻物、そして、日清・日露両戦争の講和条約や鹿鳴館の晩餐会メニューなど、貴重な資料により描き出される明治日本の軌跡を是非御覧ください。



主な展示


『錦の御旗の図』(『公文附属の図』より)



 

『板垣退助暗殺未遂事件』(明治15年)



『大日本帝国憲法』(明治22年)



『大日本帝国憲法』(明治22年)



『大阪造幣寮開業式』(明治4年)(『公文附属の図』より)



『明治天皇御即位の図』(『明治天皇御紀附図稿本』より)宮内公文書館所蔵



『鹿鳴館の晩餐会メニュー』(明治17年)外交史料館所蔵