第14回EASTICA総会及びセミナー



国立公文書館では、国際公文書館会議東アジア地域支部(EASTICA)との共催により、第14回EASTICA総会及びセミナー(以下、「本会」)を下記日程にて開催します。
今回は、「アーカイブズのこれから ― 膨張する多様な記録にどう向き合うか」をテーマとし、多様かつ膨大、そしてすさまじいスピードで生み出される記録/情報と、日々進化し続けるデジタル技術に向き合う記録/情報の作成者およびレコードマネジャー、 そしてアーキビストそれぞれの役割や関係性を探りながら、技術革新によってかつてないほど多様な形で大量に生み出される記録/情報に直面しているアーカイブズ及びアーキビストに焦点を当て、アーカイブズのこれからを展望します。


 >>案内リーフレット (PDF format : 1,354 KB)※8月13日に内容一部修正いたしました。
 >>参加登録 (EASTICA2019運営事務局:外部サイト)
  ※参加を希望される方は2019年10月18日(金)23:59(日本時間)まで登録サイトからお申込ください。
  ※登録画面に進む前に必ず[キャンセルポリシー]を御確認ください。
  ※本会の運営業務を円滑に進めるため、参加登録サイトの設置・運営を含む本会事務局の事務は、本ページ末文に記載の事業者に委託しております。

開催概要

 ◆テーマ:「アーカイブズのこれから ― 膨張する多様な記録にどう向き合うか」
 ◆開催日 2019年11月25日(月)〜27日(水)
 ◆会 場 : ホテルメトロポリタンエドモント (東京都千代田区飯田橋三丁目10番8号)
 ◆主 催 : 独立行政法人 国立公文書館
        国際公文書館会議東アジア地域支部(EASTICA)


基調講演 ※各講演タイトルは仮題です。
 講演1
  アンセア・セレス(国際公文書館会議(ICA) 事務総長)
  「すばらしい新世界:AIとアーカイブズ」

 講演2
  ローレンス・ブリュア(米国国立公文書記録管理院(NARA) 首席記録官)
  「米国の公文書管理改革 --- デジタルアーカイブのこれからを創る」

 講演3
  高野明彦(国立情報学研究所教授)
  「デジタル技術によるアーカイブズの開き方 --- Japan Searchが目指す世界」

 パネルディスカッション
  パネリスト:講演1〜3の講師
  モデレータ:杉本重雄(筑波大学名誉教授・特命教授)



プログラム

期間・日時 午前   午後 夕方
11/25(月) - EASTICA理事会 -
11/26(火) 開会式
EASTICA総会
昼食 セッション1(講演1・講演2)
セッション2(講演3・パネルディスカッション)
国立公文書館主催夕食会
11/27(水) セッション3(国・地域別報告)
閉会式
昼食 視察 EASTICA主催夕食会

※視察先は下記の二か所になります。(9月2日追記)
 ・すみだ北斎美術館(公式サイト) 及び
 ・印刷博物館(公式サイト)

※日英同時通訳がつきます。

参加登録料
16,500円
セッション1、2(11月26日午後)のみ聴講を希望される方は、無料で御参加いただけます。 (ただし、その場合も事前の参加登録が必要です。応募者多数の場合は有料登録者を優先的に受け付けた上で、セッション1,2のみの聴講希望者から抽選により参加者を決定いたしますので、予め御了承ください。)。



【参加登録の流れ】


参加申込期限:2019年10月18日(金)23:59(日本時間)
参加登録料:16,500円  ※参加登録から1週間以内にお支払いください。

参加登録料には会議資料および以下すべてのプログラムに御参加いただくための費用が含まれています。
 ・11月26日・27日のEASTICA総会及びセミナー全日程
 ・上記両日の昼食会、夕食会
 ・11月27日の都内近郊視察

参加登録料のお支払をもって登録完了といたしますので御了承ください。登録完了後、登録したメールアドレスに「参加登録証」をお送りいたしますので、当日会場受付に御提示ください。
 ※プログラムの一部、セッション1、2(11月26日午後)のみ聴講を希望される方はお申込み手続後、10月19日以降にあらためて「参加登録証」をメールでお送りいたしますので、当日会場受付に御提示ください。 なお、申込多数の場合は抽選とさせていただきますのであらかじめ御承知おきください。

御登録後の登録内容変更・取消につきましても登録サイトからお手続きください。御登録後の変更・取消の場合の返金の取り扱いについては、下記キャンセルポリシーを必ず御確認ください。


お支払方法
銀行振込またはクレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、Diners、NICOS)にてお願いいたします。


請求書・領収書の発行手続
請求書は登録サイトのお支払ページ(https://va.apollon.nta.co.jp/eastica2019/kessai)より印刷できます。
領収証は会場受付でお渡しいたします。


宿泊に関する御案内
本会参加者は、下記の期間、会場のある「ホテルメトロポリタンエドモント」に特別料金でお泊りいただけます。希望される方は参加登録にあわせてお申込みください。なお、部屋数に限りがありますので受付は先着順とさせていただきます。


 特別料金適用期間:2019年11月25日〜11月27日(28日チェックアウト)
 1室1名利用 17,200円
 ツインルーム2名利用  27,800円(@13,900円×2名)
 ※いずれも朝食・税金・サービス料込みの1泊あたり室料です。

キャンセルポリシー
※登録画面に進む前に必ず御確認ください。

■参加登録
(1)御登録後の登録内容変更・取消につきましては登録サイトからお手続きください。
(2)10月24日(木)までに取消した場合は、登録料の全額(16,500円)から返金手続に要する金融機関等に対する手数料を差し引いた額を返金いたします。
(3)10月25日(金)以降11月8日(金)までに取消した場合は、10,000円から返金手続に要する金融機関等に対する手数料を差し引いた額を返金いたします。本会終了後、事務局より会議資料一式をお送り致します。
(4)11月11日(月)以降に取消した場合、一度御入金いただきました登録料(16,500円)の返金はいたしかねますので御了承ください。本会終了後、事務局より会議資料一式をお送り致します。

 ※御返金額は、EASTICA2019運営事務局の営業時間内(平日9:45〜17:45、日本時間)に御連絡いただいた時点を基準といたします。
 ※平日17:45以降および土・日・祝日の御連絡は翌営業日の扱いになりますので御注意ください。

■宿泊申込
 御登録後の登録内容変更・取消につきましては登録サイトからお手続きください。ただし、宿泊日の20日前より取消料を申し受けます。お取消料は下記の通りです。
(1)宿泊開始の21日前まで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 無料
(2)宿泊開始の20日前から8前日まで・・・・・・・・・・・・ (旅行代金の) 20%
(3)宿泊開始の7日前から2日前まで・・・・・・・・・・・・・ (旅行代金の) 30%
(4)宿泊開始の前日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (旅行代金の) 40%
(5)宿泊開始の当日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (旅行代金の) 50%
(6)宿泊開始後の取消及び無連絡での不泊・・・・・・・ (旅行代金の)100%


個人情報の取り扱いについて
本会が登録サイトを通じて取得した個人情報は、本会の運営、本会に関する申込者からのお問い合わせや申込者に対しての情報提供にのみ利用します。
本会の運営業務を円滑に進めるため、本会に関する個人情報の収集、保管、管理、及び処理は、本会を主催する独立行政法人国立公文書館が個人情報保護に関する取り扱いを契約した下記の会社に委託しております。 当該会社は、本会で収集した申込者の個人情報を適切に管理し、漏えいや滅失又はき損のないよう、必要な措置を講じます。
本会で収集した申込者の個人情報に誤りがあった場合は訂正又は削除いたしますので、その旨を委託会社にお申し込みください。




○プログラム内容に関するお問合せ
独立行政法人 国立公文書館
統括公文書専門官室内
〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園3-2
TEL: 03-3214-0641 FAX: 03-3212-8809
E-mail: eastica2019◆archives.go.jp(「◆」記号を「@」に置き換えて下さい)

○参加登録及び宿泊予約に関するお問合せ(個人情報の取り扱いを含む)
EASTICA2019運営事務局
株式会社日本旅行 公務法人営業部内
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-18-19  虎ノ門マリンビル11階
TEL:03-5402-6434 FAX : 03-3437-3955
E-mail: eastica2019◆nta.co.jp(「◆」記号を「@」に置き換えて下さい)