外部通報窓口


趣旨

独立行政法人国立公文書館では、コンプライアンス違反等の早期発見と是正を図るため、外部通報に関する受付・相談窓口を次のとおり設置しています。いただいた情報は厳正に管理し、個人名や会社名は外部に開示いたしません。また、通報をいただいた場合、通報者に不利益な取り扱いはいたしません。


独立行政法人国立公文書館の内部統制に関する規程(PDF)

受付方法

書面、面会、電話及び電子メールにより、通報を受け付けています。
 1.書面、面会、電話の場合
   独立行政法人国立公文書館総務課総務係
   〒102-0091 東京都千代田区北の丸公園3番2号
   電話 03-3214-0621(代表)
 2.電子メールの場合
   soumu◆archives.go.jp (「◆」記号を「@」に置き換えて下さい)

ご連絡いただきたい内容

書面、面会、電話及び電子メールにより、通報を受け付けています。
 1.外部通報等を行う者の氏名・連絡先(匿名の場合はその旨)
 2.通報対象事実を行ったとする役職員等の氏名
 3.通報対象事実の内容及び態様(いつ、どこで、何が)
 4.通報対象事実に当たるとする根拠(証拠書類等の有無)
 5.特記事項(あれば)
 6.結果の通知(希望する・希望しない)