「国立公文書館デジタルアーカイブ等システムに係る業務・システム最適化計画案」の意見の募集について


平成26年2月21日
国立公文書館



 国立公文書館では、「国立公文書館デジタルアーカイブに関する業務・システム最適化計画」及び「アジア歴史資料センター資料提供システムに関する業務・システム最適化計画」に基づき各システムを開発・運用し、最適化の取組を行っているところです。この度、より一層の最適化を図るため、新たな業務・システム最適化計画を定めることとしました。
 つきましては、広く国民の皆様からご意見をいただきたく、以下の要領で意見の募集をいたします。


(1)意見募集対象

国立公文書館デジタルアーカイブ等システムに係る業務・システム最適化計画案


(2)意見募集期間

平成26年2月21日(金)〜 平成26年3月3日(月)


(3)資料入手方法

○国立公文書館ウェブサイトにおける掲載(下記PDFファイル)
 
国立公文書館デジタルアーカイブ等システムに係る業務・システム最適化計画案
国立公文書館デジタルアーカイブに関する業務・システム最適化計画の本文案 (PDF)
別紙1 現行体系案 (PDF)
別紙2 将来体系案 (PDF)
別紙3 最適化効果指標・サービス指標一覧案 (PDF)


(4)意見提出先・提出方法

下記の方法で、日本語にてご意見を送付して下さい。
なお、電話でのご意見の受付には対応いたしかねますので、あらかじめご了承下さい。


○ 国立公文書館ご意見フォーム
 (http://www.archives.go.jp/about/comments/
 
 ご意見の本文に、氏名、連絡先、所属(法人の場合を除く。)、本件意見対象部分(例:最適化計画本文、3(1)(3)更なる利用を図る仕組みの導入)及びご意見をご記入の上、送信ボタンを押してお送り下さい。


(5)公開について

○ いただいたご意見に対する個別の回答はいたしかねますので、その旨ご了承願います。
ご提出いただいたご意見については、氏名、住所、電話番号、FAX番号、メールアドレス、年齢及び所属を除き、すべて公開される可能性があることを、あらかじめご承知おき下さい。ただし、ご意見中に個人に関する情報であって特定の個人を識別し得る記述がある場合及び個人・法人等の財産権等を害するおそれがあると判断される場合には、公表の際に当該箇所を伏せさせていただきます。
○ ご意見に附記された氏名、連絡先等の個人情報については、適正に管理し、ご意見の内容に不明な点があった場合等の連絡や確認といった、本件に対する意見募集に関する業務にのみ使用いたします。




<連絡先>:独立行政法人国立公文書館
総務課(情報システム担当) 寺澤
電話:03-3214-0625