申請方法

申請手続

 令和4年度の申請方法については、以下をご覧ください。
 『令和4年度 認証アーキビスト 申請の手引き』(令和4年6月 国立公文書館)pdfファイル【全体版】8MBをご覧ください。


 【分割版】(全てPDF形式)
  表紙・目次・スケジュール(739KB)
  1 認証アーキビストについて(675KB)
  2 認証要件(828KB)
  3 申請方法(7.3MB)
  4 審査結果の通知及び認証状の交付(600KB)
  5 よくある質問(FAQ)(680KB)
  裏表紙(416KB)

 申請書様式 [Word形式:118KB]・[PDF形式:456KB]


◎郵送の場合
 9月30日(金)当日の消印まで有効。10月1日(土)以降の消印のものは、受け付けできません。
 確実な送達のため、簡易書留又はレターパックでお送りください。


◎館が指定するメールサービスを利用した提出の場合
 9月1日(木)~9月22日(木)までに、事前登録が必要です。9月30日(金)当日の送信まで有効となります。
 10月1日(土)以降の送信は、受け付けできません。
 確実な送達のため、館が指定したメールサービスを利用した送信のみの受付となります。
 詳しくは『令和4年度 認証アーキビスト 申請の手引き』3.4.2 館が指定するメールサービスによる提出pdfファイルをご覧ください。

令和4年度の認証スケジュール 

 申請期間 令和4年9月1日(木)~9月30日(金)
 申請方法 郵送又は館が指定するメールサービスを利用した提出
 審査期間 令和4年10月~12月
 審査結果通知 令和4年12月9日(金)まで(メールにて通知)
 登録料納付 令和4年12月中旬
 審査結果の公表 令和4年12月下旬
 認証日 令和5年1月1日
 認証状の発送 令和5年1月末頃

認証アーキビストの申請に係る説明用動画

 令和4年度の認証アーキビストの申請に係る説明用動画はこちら(館YouTubeチャンネル)をご覧ください。
 申請される場合は、①②ともにご覧ください。
 ※配信は9月30日(金)まで

目的・仕組み 認証要件・申請手続き
認証アーキビストへの申請①
(目的・仕組み)(5:42)
認証アーキビストへの申請②
(認証要件・申請手続き)(1:11:24)
    

結果通知および認証手続

 審査結果は、申請者に対して個別に通知します。審査に合格した申請者は登録料として 3,000 円(消費税込み)を、期日までに銀行振込で納付してください。登録料の納付確認後、手続が済み次第、認証状をお送りします。
 認証を受けたアーキビストは、氏名・認証番号・認証年度・所属名及び現住所(都道府県名)が認証アーキビスト名簿に記載され、国立公文書館のホームページ上にて公表されます。
※ 認証手続は登録料の納付が確認できるまで完了しませんので、ご注意ください。
※ 認証アーキビスト名簿に記載する所属名及び現住所(都道府県名)は、申請書(様式1)にて本人の同意を得た場合にのみ公表します。

認証状 認証カード
認証状(イメージ) 認証カード(イメージ)

ページの先頭へ