今月のアーカイブ |『江戸買物独案内』(えどかいものひとりあんない)
閉じる

今月のアーカイブ |『江戸買物独案内』(えどかいものひとりあんない)

+画像を拡大

今月取り上げる資料は、『江戸買物独案内』。大坂の中川芳山堂が文政七年(一八二四)に出版した江戸の買い物ガイドブックです。上・下と「飲食之部」の全三冊。掲載されている店の数は実に二六二〇余。江戸名店案内とグルメガイドを兼ねたすぐれものです。序文に「掲載されているのは、品がたしかで値段も手頃な選りすぐりの名店ばかり。この本があれば誰でも安心して買い物や食事ができます」(意訳)とあり、江戸でショッピングをする人たち(とりわけ江戸に来た上方の人)を対象とした出版物でした。もちろん掲載された店にとっても多大な宣伝効果があったと思われ、売る側からも買う側からも歓迎されたに違いありません

国立公文書館トップページへ

Copyright©2007 NATIONAL ARCHIVES OF JAPAN. All Rights Reserved.