広報誌『国立公文書館ニュース』16号を発行しました


国立公文書館の広報誌『国立公文書館ニュース』16号を発行しました。
本誌では、当館の所蔵資料や業務・施設の魅力、公文書管理や公文書館に係る制度の動向等について、分かりやすくコンパクトにお伝えしています。

今号の特集テーマは、「歴史の『行間』を探して」です。近年当館では、他機関が所蔵する資料をデジタル化して収集する取り組みを行っています。国のかたちや国家の記録をつなぐ「場」をめざす本取り組みについて誌面でお伝えするとともに、今年度デジタル化した明治新聞雑誌文庫、國學院大學図書館の資料についても紹介します。

本館とつくば分館にて冊子を無料配布するとともに、当館ホームページ上でオンライン版を公開しています。

http://www.archives.go.jp/naj_news/