広報誌『国立公文書館ニュース』15号を発行しました


国立公文書館の広報誌『国立公文書館ニュース』15号を発行しました。
本誌では、当館の所蔵資料や業務・施設の魅力、公文書管理や公文書館に係る制度の動向等について、分かりやすくコンパクトにお伝えしています。

9月22日から始まる平成30年秋の特別展「躍動する明治 ―近代日本の幕開け―」と連動して、今号の特集テーマは「浮かび上がる躍動の時代」です。展示監修者の五百旗頭薫先生と長井純市先生に、明治時代の一面が垣間見える展示資料について語っていただきました。あわせて、大日本帝国憲法のこぼれ話も掲載しています。

本館とつくば分館にて冊子を無料配布するとともに、当館ホームページ上でオンライン版を公開しています。

http://www.archives.go.jp/naj_news/