海外初の貸出し「大日本帝国憲法・御署名原本・明治二十二年・憲法二月十一日」(レプリカ)ドイツから返却


 日独修好150周年記念事業として、ドイツ・マンハイム市立ライス・エンゲルホルン博物館に貸し出されていた国立公文書館所蔵の「大日本帝国憲法・御署名原本・明治二十二年・憲法二月十一日」(レプリカ)が返却されました。
 この度、日独修好150周年記念展覧会監修者のボン大学名誉教授ペーター・パンツァー氏が来日され当館館長高山正也と懇談され謝意を述べられました。