非常勤職員(調査員)の募集について


 国立公文書館アジア歴史資料センターでは次のとおり非常勤職員を募集いたします。
アジア歴史資料センター(アジ歴)は、閣議決定「アジア歴史資料整備事業の推進について」に基づき、平成13年11月30日に独立行政法人国立公文書館に設置された組織です。国立公文書館、外務省外交史料館及び防衛省防衛研究所図書館が所蔵する明治から昭和前期までの公文書の目録及び原本画像を、世界でも類をみない規模(3千万画像)でデジタル化してインターネットで提供するユニークな機関です。デジタルデータベースの構築、システムの管理運営・改良、及び国内外への広報を主要な業務としています。


1. 職種:調査員(学術的専門性を必要とする業務を行う事務職 下記4.の職務内容参照)

2. 雇用形態:非常勤(月曜日から金曜日のうち週3日又は4日勤務、勤務曜日は本人の希望も踏まえ決定)

3. 雇用期間:平成24年4月1日から平成25年3月31日まで(但し勤務成績等により更新可能)

4. 職務内容:
   (1)アジア歴史資料センターがインターネット上に公開する電子画像及び目録データの確認、照合等の公開準備(データベース構築作業)
   (2)公開済みデータベースの修正(遡及作業)
   (3)ホームページに掲載される「インターネット特別展」及び「アジ歴トピックス」の作成、公開準備(資料選定、原稿執筆等)
   (4)その他、上記に付随する業務及びセンターの運営に係る諸業務の補助

5.応募資格:
   (1)大学院修士課程修了以上又はこれと同等以上の学力を有し、我が国の近現代史についての知見を有する者
   (2)我が国で近現代期に作成された資料の読解ができる者
   (3)英語能力の優れた者
   (4)デジタルアーカイブシステム(ホームページ、データベース等を含む)について一定の知見がある者
   (5)パソコンに関する基本的な知識や操作能力を有する者(パソコンを使用した業務が中心になります)

6.勤務条件など:
   勤 務 地: 東京都文京区本郷三丁目
   勤務時間: 9:30〜17:15(昼休み 12:15〜13:00)
   給 与:  1,610円/時間
   加入保険:週3日勤務の場合:雇用
         週4日勤務の場合:雇用、健康、厚生
   諸手当:  通勤手当(日額交通費、月額40,000円以内)

7.採用人数:若干名

8.応募要領:
   ・市販の履歴書(写真貼付)
   ・志望動機及びアジ歴の業務に関する意見、感想等に関する作文(3,000文字程度)
   ・研究業績一覧等、これまでの研究、学修の状況が分かる資料
   ・採用申込書(下記申込書pdfをプリントアウトして使用してください)

 上記の資料を同封して、平成24年2月6日(月)(必着)までに下記あてに郵送又は持参してください。
 なお、応募書類は返却いたしません。(当方で責任をもって廃棄します。)

9.選考方法:書類選考後、面接試験(実務に関連する簡単な実技試験を含む)を行い合否を決定します。面接試験の日時は書類審査終了後に電話連絡しますが、2月14日(火)〜17日(金)を予定しています。

<あて先及び問い合わせ先>
 〒113-0033
 東京都文京区本郷3-22-5 住友不動産本郷ビル10階
   担当:アジア歴史資料センター 濱田 あて
 電話(03)5805-8801(代)


(注意事項)
 ○選考結果等の連絡のため、履歴書には昼間に連絡のとれる電話番号とメールアドレスを必ず明記してください。


採用申込書[PDF]