明治150年

 平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から起算して満150年の年に当たります。これをきっかけに、政府においては「明治150年」に関連する施策に積極的に取り組んでいます。
 国立公文書館においても様々な取組を行います。これら取組のほか、明治に関するデジタル展示等、全国の公文書館等が保存する主な明治期公文書等をご紹介します。

 

1. 平成30年度の展示会開催予定 (随時更新)

2. 明治に関する主なデジタル展示等

※他のデジタル展示等一覧

3. 全国の公文書館等が保存する主な明治期公文書等について

4. 明治期資料の記録保全と情報提供

  • 東京大学法学部附属明治新聞雑誌文庫及び國學院大學図書館所蔵資料のデジタル画像を作成・提供します。
  • ・本館閲覧室での提供

5. 関連リンク